地域で「ともに育ち、働き、暮らす」を法人理念として、障がい福祉サービスや相談支援を行っています。 - 社会福祉法人 夢工房福祉会 -

  • グループホーム

夢ハイツ ゆう・あい

 利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立ち、その人らしい自立した生活が送れるように支援に努めています。ご家族と連絡を取りながら、関係市町村、他の施設及び事業所、医療関係等と連携を図り、地域との繋がりを大切にしています。アットホームな雰囲気を作り、仲間との交友関係を円滑に保たれるよう支援をします。

施設紹介

設備一覧

広々したリビング

個室

個室の収納

浴室

ランドリー

車椅子対応トイレ

エレベーター

内線電話(各個室)

洗面所

事業所概要

事業の種別 グループホーム
所在地 須坂市須坂1496番地6
連絡先 TEL 026-246-6314
利用定員 グループホーム ゆう 定員6名
グループホーム あい 定員7名
短期入所 定員1名
職員配置 職員配置基準(法が定める従業員の人員基準)
管理者(常勤、兼務)1名
サービス管理責任者(常勤、兼務)1名
生活支援員(常勤、兼務)3名
世話人 2名
宿 直 2名
日 直 1名
看護師 1名
開所日・時 平日=当日16時~翌日10時
土・日・祝日=24時間
サービス
提供内容
個別支援計画の制作
食事の提供(朝食320円・昼食420円・夕食520円)
健康管理(週に3回のバイタルチェック。月に1回の訪問歯科)
金銭管理(利用者、その家族から申し込みがあった方)
夜間(宿直のみの対応)
医療連携体制(緊急時には医療機関へ受診の同行を行う。看護師を配置し24時間オンコール体制)
帰宅時支援(帰省に伴う家族等の連絡調整)
余暇活動の支援
入院時対応(医療機関等と連絡調整)
利用者並びにご家族により相談及び助言
虐待防止 利用者の人権擁護・虐待の防止等のための体制を設ける(第三者委員設置)。従業員に対し研修を実施する。
施設運営
管理
非常災害対策 消防設備その他の非常災害に際して必要な体制の設備を設ける。
非常災害に関する研修会等の参加をする。
年2回、避難・救助その他必要な訓練を実施する。

事業所へのアクセス

夢ハイツ ゆう・あい

事業の種別 グループホーム
所在地 須坂市須坂1496番地6
連絡先 TEL 026-246-6314
アドレス yume-haitu@bg.wakwak.com

事業所の歴史

2008年6月1日
グループホーム夢ハイツゆう・あい開設

その他事業所を見る

TOP